快速あんしん検査 上野駅

上野で新しい検査イベント出発!

快速あんしん
ポイントまとめ

  • 会場は駅チカ、
    上野のゲイタウンにも近い!
  • 土曜日に無料・匿名・
    予約無しで受けられる!
  • HIVも梅毒も即日で
    結果がわかる!※
  • 相談したいときには
    専門の相談員と話ができる!

※確認検査が必要な場合は、
翌日同じ台東保健所でお伝えします。

場所 台東保健所3階 台東区東上野4-22-8 3階
対象 ゲイ・バイセクシュアル男性
日時 2017年1月21日(土)17時〜20時
※結果返却は採血から約1時間後、受付からお帰りいただくまでは約1時間半以上必要になります。
※確認検査が必要な場合は、翌日同じ台東保健所でお伝えします。
03-3226-8998
(community center akta)
070-1321-7757
(当日15時〜21時/東新宿こころのクリニック)

相談できます

HIVマップ

すぐに役立つHIVの総合情報サイト

東京都HIV/エイズ電話相談

  • 03-3292-9090
  • 月〜金:9〜21時
    土日祝:14〜17時

ぷれいす東京
ゲイによるゲイのためのHIV/エイズ電話相談

  • 03-5386-1575
  • 土:19〜21時

ぷれいす東京
HIV陽性者と確認検査待ちの人、その周囲の人のための電話相談(厚生労働省委託事業)

  • 0120-02-8341
  • 月〜土:13〜19時

検査の流れを
知りたい

0はじめに

この検査は、厚生労働科学研究費補助金エイズ対策政策研究事業「HIV検査受検勧奨に関する研究」が研究として実施するものです。
この検査は20歳以上のゲイ・バイセクシュアル男性を対象として無料、匿名で実施しています(研究のため)。
この検査では、感染後90日からHIVの検出が可能な検査方法を用いて実施します。ただし、反応には個人差がありますので、心配されるリスク行為から90日未満でこの検査を受けた場合には、リスク行為から90日たってから再度検査を受けて下さい。

1検査会場の台東保健所に行く

台東保健所

受付(台東保健所3階)で検査を受けに来たことをお伝え下さい。
カンタンな無記名のアンケート・同意書にご記入をいただき、必要事項を確認した後に採血に進みます。
検査受付 : 2017年1月21日(土曜) 17:00~20:00

2採血を受け、結果を待つ

スタッフからあなたの番号が呼ばれます(お名前を呼ぶことはありません)。呼ばれたら採血ブースで採血を受けます。
採血が終わったら結果が出るまで待ちます。約1時間程度かかります。その間、会場の外に出ることもできます。

3相談できます

結果を待つ間、相談をしたい場合は、相談カードにチェックをしてスタッフに渡して下さい。専門の相談員が対応いたします。

4検査の結果を聞く

約1時間後、検査の結果が出ます。あなたの番号が呼ばれたら、6階に移動します。
プライバシーの守られる個室で、結果告知担当者から結果を受け取ります。
検査の結果には、以下の2つのいずれかが告知されます。

HIV

  • HIV陰性
    HIVに感染していません。
  • HIVの確認検査が必要です
    HIVに感染しているかを確認するためにより精密な検査を行います(翌日、確認検査の結果をお返しします)。

梅毒

  • 梅毒陰性
    梅毒に感染していません。
  • 梅毒陽性
    梅毒に感染していて治療が必要です(医療機関の受診をおすすめします)。
  • 梅毒の確認検査が必要です
    梅毒に感染しているかを確認するための、より精密な検査が必要です(医療機関の受診をおすすめします)。

5「HIVの確認検査が必要です」の結果を受け取った場合

確認検査の結果は翌日(1/22)の15時以降に同じ台東保健所で受け取ることができます。
検査結果を受け取る時間を予約します。
2017年1月22日(日曜) 15:00~17:30の時間となります。
相談をしたい場合は、専門の相談員が対応いたします。

HIVと梅毒って
どんな病気?

HIV感染症

HIV感染症は、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)と呼ばれるウィルスに感染している状態を言います。HIVに感染すると完全に体内から 除去することは出来ませんが、早期に発見・治療することで、いろいろな症状が起こることをいとめることができます。

症状

  • HIVに感染すると、2週間前後で風邪のような症状が出る場合がまれにありますが、ほとんどの場合は無症状で何年も経過します。
  • 気づかずにいると身体の抵抗力が徐々に低下し、細菌やウィルスによって、感染症や癌などにかかりやすく、また治りにくくなります。
  • HIVによって免疫力が弱められて、いくつか特定の症状が現れてきた状態をAIDS(エイズ)と呼びます。

治療

  • 現在HIVを根本的に治療する方法はありません。
  • しかし、早期にわかることで、体内のウィルスが増えるのを抑えてエイズの発症をコントロールする治療ができます。
  • 現在では、様々な医療や社会福祉資源のサポートを受けることができます。

予防と検査

  • HIVに感染している人の血液、精液、膣分泌液などの体液と、おしりの中、尿道、口の中、喉などの粘膜や傷口とが触れた場合に感染する可能性があります。
  • そのため、アナルセックスをする時にはコンドームを使う、精液を口で受けないことなどで予防することが可能です。
  • また、HIV陽性者が適切な治療を受けることにより、血液・体液中のHIVのウイルス量が減少し、他の人へHIV感染を渡す確率を著しく減らすことがわかっています。
  • HIVに感染しているかどうかは、検査を受けないと分かりません。また、検査の結果が正しく出るまでに、感染してから約3ヶ月かかります。

梅毒

梅毒は梅毒トレポネーマに感染することで起こる感染症です。

症状

感染してからの時期によって症状が違います。

感染から約3ヶ月
  • 感染したところ(ペニス・口の中・舌・のど・肛門など)に赤いしこりや腫れ物ができますが、しばらくすると症状は消えます。
感染後、約3ヶ月~約2年
  • 病原体が全身に広がり、熱、頭痛、だるさ、関節痛などの症状が現れます。
  • また、赤い湿疹が全身に出て、イボ状の発疹が肛門周辺や顔や手足に出ますが、やはり治療せずとも半年ほどで消えます。
感染後、約2年以降
  • 感染後2年~3年を過ぎると、硬いしこりやゴムのような腫れが出て次第に大きくなります。
感染後10年以上
  • 脳や心臓の症状が出て、全身の麻痺、大動脈瘤などが起こります。

治療

  • 治療は抗生物質を服用します。
  • 初期(2年以内)に治療を始めれば回復が早く完治しますが、長期間たってしまうと完治しにくくなります。早めに病院や診療所で診てもらうことをすすめます。

予防と検査

  • 梅毒の病原体は、性行為のとき皮膚や粘膜の小さな傷から感染します。また、唾液や血液などからも感染することがあります。
  • できものや化膿した部分に触れないこと、相手の血液、精液、膣分泌液などの体液と、おしりの中、尿道、口の中、喉などの粘膜や傷口とが触れないようにすることが大切です。
  • 梅毒は何度でも感染するので定期的に検査を受けることをおすすめします。
  • 梅毒に感染しているとHIVに感染する確率が数倍高くなります。

快速あんしん検査
上野駅について

この検査会について

  • 「快速あんしん検査 上野駅」は、厚生労働省エイズ対策政策研究事業の一環として行う研究です。
  • HIV感染症と梅毒の検査を行います。
  • 検査の信頼性は通常に保健所などで行われるものと同じです。
  • 研究で行うため、検査会を利用するには検査会の趣旨をご理解いただいた上で「同意」が必要になります。

何のための研究なの?

本検査会の全受検者のデータを集計します

  • 全受検者の検査結果とアンケート結果、検査会全体の評価を、今後のHIV予防啓発活動や検査相談サービスの提供体制に役立てます。

検査結果とアンケートデータの管理

  • 個別の検査結果および利用者アンケートの回答は、研究実施者が責任を持って扱い、検査会の関係者やaktaのスタッフが個別の回答をみることはありません。
  • 対応するスタッフはこの検査会のためにトレーニングを受けています。本会場で見聞きしたことについて他の場所で伝えることはありません。なお、検査結果等個別の結果についてaktaのスタッフや相談員が知ることはありません。

参加基準(検査を利用できる人の条件)

  • 20歳以上であること。
  • 日本語によるコミュニケーションがとれること。
  • 同意書の内容を理解することができること。
  • 21日の検査結果が「要確認検査」だった場合に、翌日の確認検査の結果を本人が受け取りに来られること。
  • 他の受検者等に迷惑をかけないこと。

同意に関する説明

研究参加の任意性と撤回の自由

  • この研究への参加はあなたの自由意志によります。
  • 途中でやめることもできます。参加をやめても不利益が生じることはありません。

研究参加者にもたらされる利益および不利益

  • この検査会における検査及び相談の費用負担はありません(無料です)。
  • 梅毒、HIV感染症への感染がわかった場合には、医療機関への紹介を受けることができます。

個人情報の保護

  • この検査会は匿名で、ID番号で管理します。ID番号や結果は厳密に管理します。
  • この検査会では氏名や詳細な住所や電話番号等の個人情報は収集しません。
  • 研究成果の公表
  • 受検者全体の検査結果やアンケート結果を集計して、厚生労働省及び学会等で公表することがありますが、個人が特定されることはありません。

快速あんしん検査 上野駅では

実施する検査について

  • HIV感染症と梅毒の検査を行い、あなたに結果をお伝えします。

ウインドウピリオドについて

  • この検査は、感染後90日からHIVの検出が可能です。
  • ただし、反応には個人差がありますので、心配されるリスク行為から90日未満でこの検査を受けた場合には、リスク行為から90日たってから再度検査を受けることをおすすめします。

結果が出るまで

  • 検査結果は、採血してから約1時間後に、この会場の別室で個別に聞くことができます。
  • 時間は検査の都合で多少前後します。
  • 受付から検査結果返却を終えるまでの全体の所要時間は1時間半ほどかかります。

相談の利用

  • 専門の相談員があなたの相談や質問に応じます。
  • 相談カードをご利用ください。

検査の結果について

HIVと梅毒それぞれ、次のいずれかの結果になります。

HIV

  • HIV陰性: HIVに感染していません。
  • HIVの確認検査が必要です: HIVに感染しているかを確認するためにより精密な検査を行います。
    • 翌日22日15時以降に、確認検査の結果をお伝えしますので再度お越しください。
    • この時間に受け取りに来られない場合、今回の検査を受けることができません。

梅毒

  • 梅毒陰性: 梅毒に感染していません。
  • 梅毒の確認検査が必要です: 梅毒に感染してる可能性があります(医療機関の受診をおすすめします)。

HIVの確認検査が陽性だった時

確認検査(22日の結果)が陽性だった時は:

  • HIVに感染している確認ができました。
  • 専門の相談員にその場で相談することができます。
  • HIVの専門医療機関(都立駒込病院など)を紹介いたします。早めに病院を受診してください。また、そのためのサポートも必要に応じて行います。