コンニチハ!aktaです。

コミュニティセンターaktaについて

コミュニティセンターaktaってどういうところ?

アジアでも最大といわれるゲイタウン新宿2丁目にあるHIV/エイズをはじめとしたセクシャルヘルスの情報センターです。そして、どなたでもご利用いただけるオープンスペースです。バーやクラブ、ショップなどの情報、セクシャリティの事やLGBTの情報、メンタルヘルスやドラッグなど依存症の情報などもあります。もちろんHIV/エイズの最新情報や検査の事、またHIV陽性者やその周りの人たちの手記集に触れることもできます。

どのような人が利用しているのでしょう?

「これから飲みに出るんだけど、ともだちと待ち合わせ中」
「ちょっと心配だから」
「パーティーのフライヤーとりに来た!」
「トイレかして!」
「NA(ドラッグの自助グループ)の案内ある?」
「きょうは、語学教室の日だから」
「今、店のお客さんから相談受けて、、」
「同じセクシャリティの人と会ってみたいなぁ」
「展覧会をやれるって聞いたんだけど」
「2丁目に初めて来たんだけど、どこへ行ったらいいかわからないし、とりあえず来てみました」
「そろそろ新しい雑誌あるかな、と思って」
「ともだちがHIV陽性ってわかって、びっくりして、、でも自分になにができるのかなって、、、他ではあまり話せない事だしー」

HIVをもっている人も、そうでない人も、まだわからない人も、中学生から70歳代まで、さまざまなセクシャリティのひとたちにご利用いただいています。

相談もできる?

オープンスペースなので、カウンセリングは行っていません。でも、親しいひとだと逆に話しづらい事とか、心配な事などスタッフが可能な範囲でお聴きする事ができます。そして必要な情報や専門機関におつなぎしています。ただし長時間かかりきりになることはできないのでその点はご理解ください。

スペースを借りることもできる?

壁面を使った展示会やシンポジウム、ミーティングや語学教室、ラウンジイベントに勉強会。さまざまな形でご利用いただいています。ただしオープンスペースの中で、情報提供や初めて来場された方を大切にしたいので貸し切りはできません。HIV/エイズやセクシャリティに理解のある方、また営利目的でなければ無料でご利用いただけます。興味のある方は、一度来場されるかアクセスしてみてください。

ボクたちが考えているコト

ボクたちは、SEXのこと、SEXをめぐる様々な事が、もっと風通しよくなればいいな、と考えています。生命と深くつながっているSEXの話が、おいしい食事や働くこと、いいウンチをすることやあそぶことのように太陽の光の下でテーブルの上にのせられるといいな、と思います。HIVをもっていても、そうでなくても、ほかのなにかをもっていても、好きになるひとやSEXの対象がだれであっても、すでにいっしょに生きているということが、だれにとってもあたりまえになる日をすこしでも早く実現できるように願っています。1人1人が自ら選べるような最新の情報やスキルをきちんと届けてゆくこと。また、様々なひとの知恵と想像力と合体して、ドキドキワクワクすることを発掘、発信してゆきたいと考えています。これからもどうぞよろしくおねがいいたします。

 

aktaの場所

aktaへのマップ

コミュニティセンターaktaは新宿二丁目のルミエールのはす向かい、黄色とオレンジの縞のビルの3階にあります。
入り口は少しわかりにくくて、仲通りの青い看板の路地を入ったガラスの扉です。
エレベーターで3階まで来てください。

場所が分かりにくい場合は遠慮なく、03-3226-8998まで電話してくださいね!

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-15-13第二中江ビル301
定休日:火曜日・水曜日/年末年始


開館時間:16:00〜22:00
info@akta.jp

関連リンク